オタク日記!!!!!

オタ活記録!

レポ『嵐を旅する展覧会 ARASHI EXHIBITION JOURNEY』

f:id:mo0425saku:20190726221658j:image

 

行ってきました!長め!!ほぼ櫻井くん!

レポというかメモ!身バレ怖いな!

 

 

○本人確認前の部屋
大きい壁紙に座ってるにのあい、智くん、寝転がってる潤くん、座ってる翔くんがいる。

 

○本人確認(たぶん本人確認について調べてたどり着いてる人がいそうなのでとりあえず追記します19.09.25)

7月組だから今騒がれてる状態に反してスムーズに本人確認されていたのであまり参考にはならなそう...

見せる画面はツアーと同じデジチケ。

代表、同行どちらも会員証と本人確認の身分証の確認あり。

私たちは2人とも会員証と免許証の提示をしました。名前はしっかり確認していてツアーと変わらないなと思いました。体感10秒くらい。

 

 

 


○本人確認後の待機列
別の大きい壁紙に右から潤くん、翔くん、智くん、二宮くん、相葉くんの足首の順。
翔くんちょっと浮腫んでる。

f:id:mo0425saku:20190726220245j:image

(※智くんと二宮くんが逆かも)

 


○入場
最初にアクスタの5人(旅行に向かうver.)がちょっと小さめに右の壁にアクスタとおなし順番で並んでいる。嵐と旅に行く感じ。高画質。

誘導されて右に曲がる。ディズニーのアトラクションを待つときみたいな装飾が施されたコーナーに誘導され待機。森っぽい。


左に以下のプレート。

f:id:mo0425saku:20190726220439j:image


説明を受け映像の部屋に入るところに以下のプレート。

f:id:mo0425saku:20190726220526j:image

 

 

 

○映像の部屋
正面に5×20のMVの衣装の嵐が並んでいる。翔くんは左から2番目。嵐の過去の写真がたくさん出てくる。

嵐は後ろに行ったり左右に行ったり。
5×20のMVの砂浜で特大嵐が現れる。うつ伏せで寝転がって死ぬほど近い。
翔くん?「おーい!」とキャッチボールしてきゃっきゃしてる相葉くんと智くんを呼ぶ。
野球のスライディングみたいに走って滑り込んできて砂がすごい飛んでる。こっちにも飛んできそうだった。砂がすごいって言っていた。可愛い。
櫻井くんの顔にも飛んでてはらっていた。可愛い。
結構ニコニコしててかわいい。近すぎて無理。
次の部屋へのドアのところへ誘導してくれる。

 

 

○ツアー写真の部屋
2009-2019の写真。
それぞれの担当カラーの歯ブラシケースの蓋にイニシャルが書いてある。
ASJONの順?
歯磨きしてる翔くんの可愛さがバグ。
デジの時の写真でワイヤーで作った「櫻井翔」を顔の前で持ってる。可愛い。
後ろ姿の白衣装の写真がかっこよかった。(LOVE?)
5×20の衣装でエレベータに5人で乗ってる写真可愛い。

 


○衣装の部屋(翔くんのみレポ)
衣装の後ろに着用したほぼ見えないけどコンサートの大きな写真がある。
全体的にこれで踊っているのすごいなってくらいしっかりしている。
スケスケ以外全てOP衣装。

 

・左手前:5×20
それぞれのメンバーカラーのスカーフが胸ポケットに入っている。襟のところがチャックになっている。結構スワロがついている。生地がしっかりしていて堅そう。

f:id:mo0425saku:20190728122955j:image


・左奥:Japonism
キラキラ。左肩のマントみたいな布が綺麗。重そう。

f:id:mo0425saku:20190728123008j:image


・左上:Are You Happy?
キラキラ。左の腰から謎の布が垂れててキラキラで結構長めで黒っぽいのと柄。

f:id:mo0425saku:20190728123156j:image

 

・右手前:5×10 A・RA・SHI
グッズの傘と素材感が似ている。白っぽい厚めの傘っぽい生地。
スケスケだけど思ったよりはスケスケじゃない。
ブーツカットになっている。
ボタン付きのポッケが左右についているけどものは何も入れられない仕様っぽかった。
パンツが短い。意外としっかりしている。
普通に自転車乗るときに着るちょっと高めのカッパ。
思っているよりだいぶカッパ。
これを衣装にしようという発想がすごい。誰も止めなかったのかな。

f:id:mo0425saku:20190728123046j:image

 

・右上:Popcorn
すごく鮮やか。映像より鮮やかに感じた。サーカスみたい。暑そう。可愛い。

f:id:mo0425saku:20190728123100j:image

 

・右奥:ハワイ OP?
濃い赤でキラッキラ。黒との組み合わせと記事が重ねてある感じが綺麗。
攻め攻めギラギラ感が良い。なのに嵐が実際着ているのをみると王子さまっぽい。
マント見たいなヒラヒラの下のところに雫みたいなビーズがついていて揺れる仕様で綺麗だった。

・奥:5×10
左下にARASHI。文字は金色。結構丈が長め。
この衣装だけ後ろがフライング中のコンサートの映像が流れてる。
下から覗ける。ライブ感を味わえる的な?

 


PIKA☆NCHIの部屋
モノクロの写真がフレームに入っていて壁に並べて飾ってある。
櫻井くんちゃらくて好き。
岡本健一くんから嵐5人それぞれへのメッセージが縦書きで並んでいる。
嵐めちゃくちゃ仲良し。長年仲良しでいられることがすごい。みたいな。

f:id:mo0425saku:20190726220737j:image

 


○イラストコーナー
嵐ミッキーの原画。下書きの跡も見えた。B5サイズくらいの紙。
丁寧に描いているとは思う。
反対側にたぶんフリスタⅡのときの智くんを他の4人が描いた似顔絵。(その下の絵は智くんが真似した書いたらしい?)
その間に新聞社コラボの実写化した漫画の作者に書いてもらった嵐の絵。
大きくて綺麗。

 

○20TH ARASHI EXHIBITION JOURNEY A BEAUTIFUL LUXURY GARDEN PARTY
まず5×20のフォトセ第2弾の撮影風景みたいなやつ。
・ANNIE STOLL グラミー賞に出席したこともある女性デザイナー
・JUCO わからないけどすごい人
・DYAN JONG たぶん映像担当の人。光を大切にしている??
結婚式のムービーかな?貴族たちのお茶会かな??
楽しそうだしかっこいいし可愛いし素敵。
アートカードの写真撮るときの映像もあり。
個人個人の映像がある。

いろんなL.A.での写真がある。
どハマり中のポーズの写真が多くて可愛い。スーツでもやっている。
嵐5人並んでグラミー賞のチケット持ってスーツ姿の写真あり。
サンタモニカビーチで固定されている双眼鏡覗いている櫻井くんの写真可愛かった。
いろんな過去のツアーの写真も売り物風にある。
それこそサンタモニカビーチのおみやげ屋さんに並べて売っているポストカードみたいな並べ方。

 

等身大弱くらい?のアクスタin ハワイがある。
めちゃくちゃでかい高画質のアクスタ。
なぜ衣装バージョンみたいなかっこいいやつくれないんだろう…
すごいおバカですごくいい。

 

記念品たちが飾ってある。
・10周年の時に配った5000枚のサインの5000枚目。
・相葉くんが二宮くんにとってもらった犬のぬいぐるみ。
・今回のメインビジュアルの写真にある2つの気球と5×10のバス?クルーザー?
・箱根で撮った古いプリと新しいプリ。加工されすぎてもはや気持ち悪い。プリントサイズがおじさん。可愛い。落書きがすべて日付入り(3/9水)。Arashiって書いてあるものもあった。
・会報で作ったスノードーム。可愛い。大きい?


○5×20歌詞コーナー
斜めに書いてあって、キラキラのぷっくりした文字で素敵。流星群みたい。
壁紙に欲しい。

 


○個人部屋コーナー(年齢順)


・OHNO ROOM
智くんが絵を描くのに使った筆が飾ってある。色が付いていた。
パレットは白・黒・嵐5人の色のみ。
智くんの左手をなぞって書いた絵。左が失敗。右に書き直してある。結構手が小さい?
反対側に油絵?の自画像。さっきのパレットの色のみ。めちゃくちゃうまい。
右側が白で塗りつぶしてあった。
振り付けを考えている動画。汗だく。足がもう滑らかすぎてよくわからない。

 

・SAKURAI ROOM
櫻井翔が決めた展示テーマは“言葉”と“それが生まれる空間”です。

「嵐の曲のRapを書くとき、俺のスタイルとしては、常に詞のストックがあるのではなく、
テーマありきで創作することが多いのね。試行錯誤を重ねて生み出していくというか。
今日は『5×20』の作詞の過程、リリックの推敲を皆さんにご覧いただきたいなと
思います。向かい側の壁は、自宅リビング壁の再現です。俺、リビングで作業すること
が多いんだけど『5×20』の歌詞もずっとそこでやっていて。ふと顔を上げると俺の目に
見えていたのはこの風景。それをぜひ共有したいと思いました。よって今、櫻井自宅、
リビングの壁はガラ空きです(笑)。TVではDemo RAPのレコーディング直前に
ブース外でフィニッシュの推敲を行う姿を。併せてご堪能ください。」
CD音源になってない櫻井くんが歌っているパートあり。
ディヒューザーは甘すぎないいい香り。モノの配置は違うと思う。

f:id:mo0425saku:20190726221025j:image

あと棚の反対側の上の方に櫻井くんの手書きの歌詞製作過程の訂正とかが順番に表示されます。6パターンくらい。

 

・AIBA ROOM
いろんなものを見せてくれる。
本当はバイクを持ってきたかったけど重いし倒れたら大変だからできなかったって書いてあった。
TOKIO×ARASHIの缶バッジ
智くんが作ってくれたジーンズ

 

・JUN ROOM

コンサート制作過程。映像あり。

5×10手書きのノートに書いたセトリ。

ほかにもいろいろあった。

 

○最後の壁紙(櫻井くんのみ)

めっっっっちゃくちゃお顔が可愛い。

手書きメッセージ

We all trateled together
All this way
サインwith love

 

○1999-2019をまとめた映像


ARASHI’S JOURNEY
From1999

・・・and more to come
オルゴールのA・RA・SHI

 

 

○グッズ購入

並ばずに買えました。

自分で手に取ってカゴに入れるしくみ。

売り切れの心配はなさそう。

Tシャツは全デザイン、サイズの実物が置いてある。

 

○最後に嵐の壁紙

写真が撮れる。スタッフさんが取ってくれるところと自分たちで撮るところがある。

 

 

こんな感じでした!

所要時間は全部で約2時間!

 

もう一度改めて見たいところもあるのでもう一回行ければいいのになぁと思います。

ファンが全員ちゃんと行ける仕組みになって欲しいと思うくらい素敵で嵐を好きでよかったと思わずにはいられない展覧会でした!