オタク日記!!!!!

オタ活記録!

櫻井担が幸せすぎる件。オトノハ2019.01.15

感想文かな?って話ですね!

(なお読んだその日のまとまってない文章です。)

 

先に一言だけいうと

櫻井くんが好きな人、好きだった人で読んでない人は読んで!(毎月Johnny's webで300円+taxくらいで読めるので!)

 

有料なので引用やスクショ等はあげません。

読んだ人には伝わるかな?ってレベルです。

 

 

まずこのブログみたいなのそんな2つにわけるなんてできるんだ?!そんないっぱい書いてくれたんだ?!

もう大好き!!!!!

から始まりますよね。コピーできないから文字数数えられないけど相当ある。

 

 

・紅白のお話。

オタクのコンサートのレポかな?って一瞬思うやつです。

特に櫻井くん自身が影響を受けたときのエピソード等が書いてあって、私が嵐の曲によって思い出があるのと一緒だなぁと嬉しくなりました。

語彙力なくなっちゃうのとかも可愛いねオタクとお揃いだね(?)

あと内村さんが可愛いということがよくわかった。

内村さん、広瀬さん、桑子さん、大変お疲れ様でした!って櫻井くんが伝えてって言ってたのでここに書きました。(絶対伝わらない)

 

 

・カウコンのお話。

その瞬間にはそんなことが!ってなりました。

教えてくれてありがとう。私は嵐がデビューしたときはまだ幼稚園生だったのでそのときはもちろん、Jr.時代は知らないんですよね。(そもそもジャニーズというものを知らなかった)

翼翔組って名前は知ってても詳しくは知らないです。でも8時だJが一夜限りの復活をしたときも、タッキーが芸能界から引退するに伴って出ていたテレビ番組を見ても、翼くんとタッキーはすごい存在だったんだなぁと知らないながらに思いました。

大事な大事な瞬間を、どんな風に思っていたかを教えてくれる櫻井くんに感謝の気持ちでいっぱいです。

あと紅白司会やって、その後の挨拶なしでカウコンに行けるくらいの信頼だったり、交渉だったり、大変な櫻井くんだけじゃなくてたくさんの人が関わっている手回しっていっぱいあったと思うんですよね。それでもその苦労は見せないでくれるのも櫻井翔って感じがします。

 

 

・お正月のお話。

突然ですが私群馬県民なんですね?

櫻井くんが行った親戚の場所っておそらく群馬なんですよ。ちょっと嬉しいですよね。会うわけじゃないけど。

そしてお正月のお話なんですが、

櫻井一族仲良しすぎない?!

めっちゃいいことです。可愛い。ほんわかしたお正月ですよね。(私もかるたやりたい)

 

 

・5×20のお話。

順位をつけるべきではないですが、ファンとしては1番、ここが何より涙が出てくるやつでした。

たぶん櫻井くんはツアーで叫ぶ人が出たとき、ちょっと不機嫌だった、怒ってた、と言われたのが事実か否か関係なく拡散されていくように、自分の言葉が正しく伝わるにはその場しかないと思っているんだろうなと思いました。

だからこそ、きっと櫻井くん本人の言葉を文字として伝えてくれて。その言葉がファンにとってどれだけ嬉しいことか櫻井くんに伝わったらいいなと思います。(Twitterのトレンドにオトノハって入ってましたしね)

櫻井くんは「1人だけに何かするより、99人に平等であろうとする」と言うように、あんまり個人に何かリアクションはしないんですよね。(ボルトとかは一時期めっちゃやってたけど)

私はそんな櫻井くんの考え方が大好きです。

そして「みんな」である「あなた」を大切にしてくれる櫻井くんが大好きです。

「嵐のファン」ってくくりじゃなくて「櫻井翔のファン」というくくりで書いてくれてます。

こんな幸せでいいのかな。なんて思えてきます。

 

 

そして

 

櫻井くんの櫻井くんを自担としているファンへのメッセージ。

それは櫻井くんのいう誰か1人ではなくみんなを幸せにする、の究極系な気がします。

ありがとう。

 

 

今年もよろしくね!!!

 

追記

寝て起きたら想いが溢れすぎたのでたぶんまた別で感想文書きます。(書きすぎ。)